自由への第一歩

【楽天経済圏】楽天SPUを簡単に10倍にする方法

ポイントお役立ち情報

こんにちは!!

脱公務員を目指すブログ

コトハルです!!

今日は楽天SPUポイントを10倍にする方法を分かりやすくお伝えします。

少しでも、参考になれば幸いです。

ところで、

楽天経済圏という言葉聞いたことありますでしょうか?

楽天経済圏とは、

ざっくり言うと、楽天が提供しているサービス全般を使い倒すってことですね!

 

楽天SPU10倍を達成するためには、楽天経済圏になる必要があります。

楽天経済圏と聞くとなんだかむずかしそうですが、順を追ってやれば、多少めんどうですが、やることはとても簡単です。

 

私は2019年の10月から楽天経済圏に移行して以来、けっこうなベビーユーザーになっております。今現在(2月)の段階で6万ポイント以上あります。

絶対にお得です。やらない理由がないくらいです。

2020年4月1日からSPUのポイントアップ条件が変更されます。

楽天モバイル契約でSPU2倍だったところが変更になり、

4月1日から、楽天モバイル1倍に変更し、追加で楽天ひかりで1倍になりました。

 

この変更で、ご自宅のWi-Fiを楽天ひかりに変更できる方やこれからWi-Fiを繋ぐ方にとっては、SPU10倍は容易ですが、

変更できない、もしくは、Wi-Fi使っていない方は、ポイント1倍上げるためだけに、契約するのはもったいないのでオススメしません。

楽天SPUを10倍にする方法

 
1、楽天ゴールドカードを申請

2、楽天銀行と楽天証券を申請

3、楽天カードが届いたら、楽天電気、楽天モバイル、楽天ひかりを申請

 

大まかにはこの3ステップです。

 

この流れで申請していけば、2~3か月でSPU10倍までいけると思います。

 

ポイントは楽天ゴールドカード、楽天銀行、楽天証券を3つ同時に申請します。

その後、楽天カードが届き、実際に使用できるようになったら、

すぐに楽天電気、楽天モバイル、楽天ひかりを申請します。

 

3つ同時に申請する理由は

  • 使えるようになるまで、2週間前後かかることと、
  • 先に楽天カードと楽天銀行を使えないと、楽天モバイル、楽天ひかり、楽天電気を申請する手続きがめんどうだからです。

 

この流れが効率的に最短で、SPU10倍を達成できるポイントだと思います。

楽天市場への紐付け

  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天モバイル
  • 楽天ひかり
  • 楽天電気

 

これらの申請が終わった順から、SPUを上げるため、楽天市場と紐付けします。

まずは、

1、楽天市場アプリをインストールし、楽天会員へ

これでSPU1.5倍

2、楽天ゴールドカード

これでSPU4倍

3、楽天ゴールドカードの引き落としを楽天銀行へ

これでSPU1倍

4、楽天証券で毎月楽天ポイントを1ポイントでいいので、投資信託で投資

これでSPU1倍

5、楽天モバイルを使用

これでSPU1倍

6、楽天ひかりを使用
これでSPU1倍
7、楽天電気を使用

これでSPU0.5倍

 

これでトータルSPU10倍になります。

 

どうでしょうか?

多少めんどうですけど、意外と簡単そうじゃないですか?

これをやって、楽天市場での上手な買い方をすれば、一気にポイントがたまります。

ホント貯まり方がすごいですよ!!

この辺は過去に解説してますので、是非ご覧下さい。


【脱公務員へ】楽天経済圏になってわかったこと

注意点で、楽天カード、楽天銀行、楽天証券の申請も時間かかりますが、

意外と楽天電気と楽天ひかりも時間かかります。

申請して翌月から使用という感じになると思いますので注意してください。

ですので、楽天市場でのお買い物は

フルでSPUを上げてからにしましょうね!

 

他にも楽天ブックスで本や電子書籍を買って、楽天Koboで電子書籍利用で、

SPUポイントが1倍上がりますので、本をよく読まれる方にはオススメです。

 

また、SPUを上げる方法は他にもあるのですが、

中々めんどうだったりするのでオススメしません。

今回説明したSPU10倍は、毎月ほぼ自動で10倍になってます。

1度設定してしまえば、簡単に10倍でお買い物でます。

まとめ

以上いかがだったでしょうか?

冒頭でもいいましたが、楽天経済圏を始めてまだ5ヶ月ほどで、

6万円分のポイントが貯まりました。

特に気に入っているのが、

楽天モバイルと楽天電気です。

楽天モバイルは月のスマホ代をポイントで支払い3ヶ月前からタダで使ってます。

楽天電気は2ヶ月前から約500円ほどしか、支払っていません。

これが成せるのも楽天経済圏ならではだと思います。

 

多少、めんどうですが、やる価値は十二分にあります。

是非お試しあれ!!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それでは、また次回!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました