自由への第一歩

飲み会で消耗するのは辞めよう

飲み会お役立ち情報

こんにちは!!

脱公務員を目指すブログ

コトハルです!!

 

皆さんは、会社の宴会ムリして行ってませんか?

もうやめませんか?このムダ時間。

 

飲み会で消耗するのはもう辞めよう

行きたくない飲み会に行ってしまう理由

・仕事のうちだから
・せっかく誘ってくれたから断れない
・会社の評価が気になる
・お酒の場を借りてコミュニケーションを図る

 

私なりに解説していきます

・仕事のうちだから

接待の飲み会などは確かに断れないかもしれません。

 

まぁ別にランチでも良くない?って思っちゃいますが…

置いておいて、

 

行きたくもないただ普通の宴会でも、仕事のうちだから断れないという人いませんか?

いやいや!それ断われないだけで、
ただ言い訳してるだけですから!

ただただ貴重な時間とお金ムダにしているだけです。

・せっかく誘ってくれたから断れない

これは確かに悪い気しますよね!
私も前までよくありました。

もしそれが、一緒に飲みたい人であれば、
何も言いませんが、
そうでもないなら、勇気を出して断りましょう。

行きたくもない人と飲み会行っても、本当にムダしかありませんよ!

・会社や周りの評価が気になる

飲み会に参加しないと、

  • あいつノリ悪いな…
  • 上司の飲み会に来ないなんて…

 

こういった会社ってまだまだあると思います。
ウチの職場もいまだにあります。

これ本当に昔からの悪しき風習だと思います。

 

もうこんなこと言ってくる奴は無視しませんか?
ガン無視しましょう!会社の評価も無視です!!

こんなとこで評価してる会社なんか、たかが知れてると思います。

こんなことに気にしてる暇があれば、

すぐに副業や資産運用、自分の好きなことに没頭した方がよっぽど有意義です。

・お酒の場を借りてコミュニケーションを図る

お酒の力を借りて、

  • 普段話せない事や言っておきたいことなど、
  • コミュニケーションのツール

としてお酒は必要です。

 

これは果たして本当でしょうか?

 

確かにアルコールが入ると人は開放的になったり普段言えない事も言えたりするかもしれません。

 

しかし、アルコールがなくても、

個別でランチしたり、アルコールなしでちょっとした場を設ければ事足りませんか?

そこで普段話せない事も話せませんか?

また、お酒の力を借りないとコミュニケーションを図れないってどうなのでしょうか?

コミュニケーションを図ると言ってる人は、けっこう自分よがりで、ただただ自分がお酒飲みたいだけなように思えます!

お酒嫌いな人もいますしね。

飲み会に参加しなくなってからのメリット

飲み会に行ってしまう理由を解説してきましたが、こんなこと言いつつも、私も大の酒好きで、宴会に誘われたら、けっこう行っていました。

今では本当に必要な宴会しか参加していません。

参加しなくなってからのメリット

・貴重な時間とお金を使わない
・飲み会の次の日もリズムを崩さない
・自分の取捨選択力を養うことができる

解説します

・貴重な時間とお金を使わない

ここが1番のメリットだと思います。

お金もそうですが、特に時間が大事です。

時間は有限だからです。

この有限な時間を、行きたくもない飲み会で3時間、ましてや、二次会も出たりすれば、かなりの時間を奪われることとなります。

月に2回飲み会に行った場合で二次会まで参加すると、

一次会費:4000円、時間:3時間

二次会費:2000円、時間:1時間

「月」で換算すると、

宴会代:12,000円 時間:8時間

「年」で換算すると、

宴会代:144,000円 時間:96時間

 

月2回は大袈裟かもしれませんが、

仮に月2回の場合こんなにもお金と時間を浪費しています(-_-;)数字でみると恐ろしいですね

年間で宴会に行かなければ、こんなにも時間とお金が浮くのです。

  • 144,000円
  • 96時間

 

この浮いた時間でやりたいことや勉強、

そして、浮いたお金で資産や自分に投資する。

私はいつもこうしています。

浮いたお金で資産を買う!ここが重要です(^-^)

・飲み会の次の日もリズムを崩さない

宴会の次の日は二日酔いだったり、体調がすぐれなかったり、1日をムダにするケースありますよね!
私もよくやってました(^^;

これは本当に生産性が悪すぎる。

何度もいいますが、時間は有限で貴重!

飲み会でも時間を奪われ、次の日も時間を奪われる。

これは最悪過ぎです。いいことが1つもない。

次の日も体調を崩すまで、お酒を飲むことは、
私は絶対にしません。

対策として、二次会は絶対にいかないようにしてます。

そもそも、飲み会に行かなければ、こういったこともなくなります。

・自分の取捨選択力を養うことができる

飲み会を断り続けて思うのですが、最初はけっこう勇気がいります。

頑張って継続しましょう。

何回か断るうちに、こいつは宴会に行かない奴だと思われ誘われなくなりますw これホント!!

これが嫌という方は、もちろんムリに宴会を断らなくてもいいかもしれませんが、
少しでも行きたくないなって思うぐらいの飲み会は、断った方が絶対にいいです。

取捨選択をしっかり判断し、断る力をに身につけましょう。

まとめ

以上いかがだったでしょうか?

飲み会に行かなくなってからのお金と時間の節約はけっこうおっきいです。

行かなくなって思うのですが、

やりたくないことや行きたくないことは本当に辞めて、

もっと時間を

  • 家族に、
  • 仲間に、
  • 自分の目標に

もっとお金を

  • 自分自身に、
  • 家族に、
  • 資産に

有意義に使うことが大切だとあらためて思いました。

やりたくないことで消耗するのはもう辞めましょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それでは、また次回!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました