自由への第一歩

飲み会で消耗するのはもうやめよう【大切な時間とお金を捨てているだけ】

お役立ち情報

こんにちは。

1児の父親で脱公務員を目指すコトハルです。

 

突然ですが、皆さんは行きたくもない飲み会にムリして行ってませんか?

私は飲み会のムダさに気づく前までは、ムリして行っていました。

ムダな飲み会は大切な時間とお金をただただ奪っていきます。

すべてがムダな飲み会とは言いませんが、ほぼ不要だと私は思います。

 

ここ数年、本当に必要がある飲み会しか参加してない私が以下の2項目を解説します。

  • 飲み会で消耗する人
  • 飲み会に参加しなくなってからのメリット

 

◆この記事はこんな方向け

  • 飲み会が苦痛な人
  • 飲み会がムダと感じている人
  • 飲み会をやめるとどうなるのか

 

この記事を読むことで、少しでも役立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ムダな飲み会で消耗する人

 

以下の項目に当てはまっていたら、すぐに考えをあらためるべきです。

・宴会も仕事のうちだから
・せっかく誘ってくれたから断れない
・会社の評価が気になる
・お酒の場を借りてコミュニケーションを図る

 

解説します。

スポンサーリンク

宴会も仕事のうちだから

接待や仕事上の大切な飲み会などは確かに断れないかもしれません。

ただ、特に大切でもない普通の飲み会でも、仕事のうちだから断れないという人いませんか?

こういった考えはすぐに捨てるべきです。

この考えだと、やみくもに貴重な時間とお金を失うだけです。

評価や立場などは気にしなくていいと思います。

勇気を出して断りましょう。

そして、断り続けることでそういうキャラになっていきます。(ここ大事)

宴会は仕事ではありません。本業での仕事でしっかりと結果を出せば誰も文句は言いません。

せっかく誘ってくれたから断れない

これは確かに悪い気がしますよね。私も以前までよく思っていました。

もしそれが、一緒に飲みたい人であればいいですが、

そうでもないなら、勇気を出して断りましょう。

行きたくもない人と飲み会に行っても、本当にムダしかありません。

会社や周りの評価が気になる

飲み会に参加しないと、

 

  • あいつノリ悪いな…
  • 上司の飲み会に来ないなんて…

 

こういった会社ってまだまだあると思います。
ウチの職場もいまだにあります。

これは本当に昔からの悪しき風習だと思います。

こういった周りからの評価や会社の評価は気にしなくていいです。最初は気になると思いますが、無視しましょう。

こんなことに気にしてる暇があれば、

すぐに自分の好きなことや大切な人との時間に費やした方が圧倒的にいいです。

もし、こんなことで評価する会社や周りがいるなら本気で転職などを考えてみてもいいと思います。

 

しかし、ただやみくもに断り続けるのではなく、先ほども言いましたが、

  • 文句を言われないくらい仕事でちゃんと結果を出す
  • 飲み会にいかないキャラ作りをする

こういった工夫や努力をすることも大切です。

お酒の場を借りてコミュニケーションを図る

このような考えもやめましょう。

自分にコミュニケーション能力がないと言っているようなものです。

確かにアルコールが入ると人は開放的になったり、普段言えない事も言えたりするかもしれません。

しかし、お酒がなくても、

  • 個別でのランチ
  • お酒なしの食事会

このような場を設けることでしっかりコミュニケーションは図れると思います。

結局は工夫次第です。なかにはお酒が嫌いという方もいますからね。

私が思うにですが、会社の飲み会でお酒を使ってコミュニケーションを図ると言ってる人は、自分よがりで、ただ自分がお酒を飲みたいだけなように思えます。

ムダな飲み会に参加しなくなってからのメリット

・貴重な時間とお金を使わない
・リズムを崩さなくなる
・自分の取捨選択力を養うことができる

解説します

貴重な時間とお金を使わない

 

ここが1番のメリットだと思います。

お金もそうですが、特に時間が大事です。

時間は有限だからです。

この有限な時間を、行きたくもない飲み会で3時間、ましてや二次会も出たりすれば、かなりの時間を奪われることとなります。

月に2回飲み会に行った場合で二次会まで参加すると、

一次会費:4000円、時間:3時間

二次会費:2000円、時間:1時間

「月」で換算すると、

宴会代:12,000円 時間:8時間

「年」で換算すると、

宴会代:144,000円 時間:96時間

 

月2回は大袈裟かもしれませんが、

仮に月2回の場合こんなにもお金と時間を浪費しています。

単純計算ですが、年間で宴会に行かなければ、こんなにも時間とお金が浮くのです。

  • 144,000円
  • 96時間

 

この浮いた時間やお金で自分やりたいことや大切な人との時間に充てることができます。

ちなみに私のオススメの時間とお金の使い方として、

  • 自己投資(勉強やモノ買う)
  • 新しい事を始めてみる(副業)
  • 資産運用(株式投資)
  • 家族や恋人との時間

こういった使い方をオススメします。

【ムダな浪費はやめよう】お金を増やして資産を買う

【資産運用】初心者にオススメの理由と始め方

【お金が増える米国株超楽ちん投資術】これを読めばすぐに投資家になれます。

リズムを崩さなくなる

 

宴会の次の日は二日酔いだったり、体調がすぐれなかったり、1日をムダにするケースあります。

私も以前はよくやってました。これは本当に生産性が悪すぎます。

何度もいいますが、時間は有限で貴重

飲み会でも時間とお金を奪われ、次の日も時間を奪われる。

最悪の悪循環です。いいことが1つもない。

宴会に参加しなくなったことで、これらが一切なくなりました。

 

とはいえ、友人などとたまに行く飲み会などで、ついつい盛り上がり、飲みすぎてしまう場合もありました。

そこで、私がやっているオススメする対策として、二次会はいかないことです。

この対策で次の日まで体調を崩すようなことはなくなりました。

育児に奮闘中の私が実践した時間節約術【生活満足度あがります】

自分の取捨選択力を養うことができる

 

飲み会を断り続けて思ったところが、最初はけっこう勇気がいりますし、キャラ作りも大変です。

根性論みたいで申し訳ないですが、そこは頑張って継続するしかありません。

何回か断るうちに、こいつは宴会に行かない奴だと思われ誘われなくなりますw

これが嫌という方は、もちろんムリに飲み会を断らなくてもいいかもしれませんが、
少しでも行きたくないなって思うぐらいの飲み会は、断った方が絶対にいいです。

自分の取捨選択をしっかり判断し、断る力をに身につけましょう。

【捨てる勇気】なにかを得ようと思ったらまずは断捨離です。

まとめ

以上いかがだったでしょうか?

◆ムダな飲み会で消耗する人

・宴会も仕事のうちだから
・せっかく誘ってくれたから断れない
・会社の評価が気になる
・お酒の場を借りてコミュニケーションを図る

◆ムダな飲み会に参加しなくなってからのメリット

・貴重な時間とお金を使わない
・リズムを崩さなくなる
・自分の取捨選択力を養うことができる

 

飲み会の悪いことばかり解説しましたが、ムダな飲み会が悪いと伝えたかったことをご理解ください。飲み会事態はすごく楽しいし、ストレスの緩和や関係を深めるツールとして最適だと思います。

ただ、何度も言っている通りムダな飲み会は本当に貴重な時間とお金を消耗するだけです。

 

やりたくないことで消耗するのはもうやめましょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それでは、また次回!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました