自由への第一歩

私が勉強や読書をやる理由【メリットやオススメ方法を解説します】

お役立ち情報

 

こんにちは!

脱公務員を目指すブログ

コトハルです。

今日の記事はこんな人向け

・勉強と読書ってめんどくさいし…
・やってどうなるの?
・そもそもどうやればいいの?

 

突然ですが、皆さん日本の社会人が平均でどれくらい勉強や読書してるか知ってますか?

なんと

・勉強1日平均6分
・読書年間平均12、13冊

このデータは

けっこう驚きのデータではないでしょうか。

  • 全然やってないじゃん……

と言いたいところですが、

私も半年前まで、この平均以下で、
勉強も読書もしてませんでした(^^;

しかし、
今では1日の隙間時間や
時間をつくるため、様々なことを辞め、

・平日は4時間
・休日は5時間

ほど、お金の知識を上げるための、
勉強、読書、行動を毎日しています。

自分で言うのもなんですが、半年前と比べて、
大きく変化してきています。

前置きが長くなりましたが、

・私が思う、勉強や読書で得られるメリット
・オススメの勉強法と読書法

これらを解説していきます。

私が思う、勉強や読書で得られるメリット

①知識が増えることにより得をする
②視野が広がる
③読解力が高まる
④行動につながる

詳しく解説します。

①知識が増えることにより得をする

半年間、勉強や読書を続けてきて思うのですが、

間違いなく得をします。

これは断言できます。

知っているのと知ってないとじゃ、
お得度が全然違うんです。

カンタンな例をだすと、

月々の支出が半年前と比べて、8万円ほど浮くようになりました。毎月です!!

また、金融リテラシーをあげていく上で気を付けたい、詐欺などからも身を守ることができます。

知らないと損していることってたくさんあります。

無知はただただ搾取されるのみです。

この現実に早く気づいて行動しましょう。

②視野が広がる

視野が広がり、色々なことを知ることによって、考え方が大きく変わりました。

今まで当たり前だった常識固定観念
めちゃくちゃ縛られてたことが、
すごくわかりました。

常識や固定観念にとらわれすぎると
身動きがとれなくなり、
自分を苦しめていることに気づきました。

私の場合、ムダに残業があったり、職場でやりたくないことまで取り組んだり、

仕事だからやるのは当たり前だと思っていました。

しかし、常識や固定観念が変わることにより、

  • やりたくないことはやらない
  • 断る勇気
  • 嫌われても平気

こう思えるようになりました。

また、本当にやりたい事をやりたいとも思えるようになりました。

今では、やりたいことに向けて様々なことに取り組んでいます。

知識を得ることで、視野が広がり、
様々な選択権をもてるようになります。

そして行動が大きく変わります。

③読解力が高まる

勉強や読書することにより
確実に読解力が身につきました。

まぁ当然、毎月何冊も読んでれば、
ある程度勝手に身につきます。

オススメの読書方法で後述してますが、
最近では、読書は必要な
ところしか読んでいません。

このやり方でさらに、
読解力を高められたと思います。

④行動につながる

勉強と読書で得た知識で
行動に移すことができます。

この行動が1番重要です。

あたりまえですが、
行動しないことには、
何も変わりませんし、何もうまれません。

知識を得ることによって、最初の大きな一歩を踏み出すことができます。

インプットしてアウトプットすることが大切です。

オススメの勉強法、読書法

勉強や読書といっても、もちろん人それぞれ違いますので、今回は私がやっている、お金やビジネスの話で進めていきたいと思います。

オススメの勉強法

勉強といっても全然難しくありません。

私は勉強をはじめてからの
最初の2ヶ月間は、ほぼほぼYouTubeで、勉強しました。

今まで勉強してこなかった私からすると
動画で分かりやすく解説されていて、
全然飽きることがなかったですね(^^)

ここで習慣化できたことで、
継続できていると思います。

 

・YouTubeで勉強?

・そんなん勉強じゃない!

・ただの暇つぶしでしょ!

 

こう思われてる方

すぐに考えをあらためた方がいいです。

「百聞は一見にしかず」

説明するより、実際にご覧になって下さい。

ダントツでオススメしたいYouTuberが、

リベラルアーツ大学の両学長の動画です。

できるだけすべて観たほうがいいです。
金融リテラシーが一気に上がります。

YouTubeだと聞き流して学習できるので、隙間時間などを有効活用しましょう。

私の場合、

  • 移動中はすべてイヤホン
  • 家の家事をしているとき

忙しい方に非常にオススメです。すごく効果的で効率的です。

あと、ブログをみることもすごく勉強になるので、

自分がいいなと思った人のブログは毎日確認しましょう。

得た情報は必ずアウトプットしましょう。

オススメの読書方法

私は半年前は読書0冊でした(^_^;)


それが今では毎月8、9冊ぐらい読むようになりました。

今まで読書しなかった奴がよく毎月8、9冊も読めるなと思われるかもしれませんが、

私がやっている読み方としては、

もくじをじっくりみてから、本当に読みたいところだけをピックアップして読むだけです。

そして、良かったと思ったところは、紙に書き留めるか、スマホで写真をとっています。

本の内容ってすぐ忘れがちですからね(^^;

読みはじめてた当初は、最初から最後までくまなく読んでいましたが、

これだと効率が悪いことに気づき、

読みたいところだけ読むスタイルにかえました。

後、この本あわないな!と思ったら、すぐ読むのをやめましょう。

時間がもったいないですからね!

この読書法だと

お金もったいないじゃん!

と聞こえてきそうですが、

自分への自己投資時間単価と比べれば、
かなりコスパのいい買い物です。

たった1500円ほどで、知識が分かりやすくまとまってますからね

 

それでももったいないと感じる方は、

  • メルカリで売る
  • 図書館で借りる

 

メルカリで
ビジネス書とか啓発本とかすぐに売れます。
しかも、けっこう高値で売れます。

 

最近私は図書館のウェブで予約して、新書をめちゃくちゃ読んでます!!
図書館って意外と品揃えいいですし、ネットだとカンタンに予約できます。

そしてなんと言ってもタダ( ´∀`)

いくら読み飛ばしても、
一切もったいない感ありません。

オススメです。

また、

こちらもリベラルアーツ大学の両学長が本の紹介をしているので、とても参考になります。

いい本ばかりで、ハズレの本を買わずにすみますよ(^^)

まとめ

勉強や読書をすることにより、
あきらかに知識が増え、
あきらかに行動が増えました。

そして、たったの半年ですが、行動することによって、

マインドが変わり、大きな目標を得ることができました。

少しずつですが、人生が変わってきている気がします。

社会人の平均の
・勉強時間1日6分
・読書量12、13冊

この状況は、周りと差をつける大きなチャンスです。

最近では、終身雇用がなくなりつつあったり、
リストラが相次いだりしてます。

今後さらに、景気の悪化が予想されます。

自分の身は自分で守らなくてはいけません。

ですので、はじめの一歩として、勉強や読書をはじめて、どんどん行動していきましょう。

※インプットしたら必ずアウトプットすることを忘れずに

ここまで、読んでいただきありがとうございました。

それでは、また次回!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました